ゆく年くる年(2021年 → 2022年)

日記

 皆様、昨年中は、大変お世話になりました。本年も、よろしくお願いいたします。

2021年を振り返って

 何といって、父が2月、母が9月に永眠し、我が家にとっては、大きな分岐点となる年となりました。しかし、両親の年齢を考えれば、仕方なしでもあり、また、介護をしていた姉の肩の荷もおりたという状況でありました。

 長男は、引き続き、学校に行けない状況ではありますが、妻ともども、腹をくくって、長男の復活を待つことにしており、逆に、それが良かったのか?少しずつ回復を見せているように感じます。普通に学校に戻らせることに拘ることなく、長男からのアクションを待っている状況ではありましたが、昨年中に、そこまでたどり着くことはできませんでした。今年のお楽しみですね。

 大学4年の次女は、いろいろ苦労をしたみたいですが、就職先が決まったことは、親として安心したことでありました。

 また、10月から、私が単身赴任生活になったことも、我が家の大きな変化だったでしょうか? 我が家は6人家族ですが、長女、次女、三女、そして、私が、一人暮らしとなり、自宅には、妻と長男のみという状況となりましたので、時が経ったのだなぁ~を実感しております。

2022年は….

 今年は、もちろん、両親の一周忌を行います。本来であれば、親戚を集めて行うべき法事ではありますが、コロナ禍が続くのかと思いますので、家族だけで執り行うこととなるのかと思っております。

 次女が、4月から社会人となり、新生活が始まります。親としましては、職場の皆様に恵まれ、長く勤められることを祈るばかりであります。でも、その前に、卒論を無事終えなければならないというハードルはありますが…..。まぁ、卒業はできるとはおもいますけど。

 三女は、短大生で、2年生になりますので、今年、もう就職活動になります。やはり、苦労はすると思いますが、希望企業に就職できることを祈るばかりであります。

 長男に関しては、引き続き、親から特別なことをするつもりはありませんが、長男が復活し、自ら、やりたいことを考え、見つけることができる状況となることを祈っております。もちろん、やりたいことに関する相談を受けたら、もう、うれしくて、仕事を休んででも話し合いたいという状況になるかもしれません。

 私自身ですが、今の会社に転職して、3年+αとなりました。おかげ様で、転職前の実績も含め、評価をしていただけており、順調に昇進をさせていただけております。もちろん、その分、会社からの期待はより大きくなってきているのですが、背伸びはせず、できることを着実に行っていければと思っております。

 妻は、新年早々、仕事に関係した国家資格の試験を受けることとなっております。まぁ、妻のことですから、合格するのかとは思っておりますが、その後、どうするのかは??です。

 最後に、今年の目標の一つとして、妻と二人で温泉にでもいければ!と思っております。その気になればいつでも行けそうですが、実は、以外にハードルが高い目標のような気もしている次第であります。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました